中学受験で心がける勉強方法とは?

中学受験に臨む受験生にとって気になることは何でしょうか。それはどうすれば成績を上げることが出来るか、さらには志望校に合格するかということです。

さて、成績を上げるために、テストの点数をアップするために多くの人は塾や家庭教師を依頼します。しかし成績を上げる上で必要なことは効率のよい勉強方法を身につけるというものです。では効率のよい勉強方法とはいったい何でしょうか。

まず最初に確認しておきたいことは勉強してすぐに点数が上がるほど中学受験は甘くないということです。個人差もありますが志望校のレベルまで点数を上げるためにはそれなりの時間と努力が求められます。即効性のある、効果的な勉強方法はないのです。受験とは地道な努力が必要です。

とはいえ、やり方を工夫することによって効率よく勉強することが出来ます。その方法の一つが各教科1冊の問題集を徹底的にやるというものです。これはどういうことでしょうか。つまり、何度も何度も1冊の問題集を繰り返し勉強するということです。しかし、注意したいのは2回目、3回目と勉強する、解答する問題は前回解答できなかった、わからなかった問題だけで良いということです。こうすることで、自分がわからなかった部分を少しずつ無くしていくことが出来ます。

INFORMATION

2016年09月28日
ホームページを更新しました。